ストレッチ・トレーニング

開脚時こんな姿勢じゃだめだ!!重要なほんの1つのポイント!

富山県魚津市のジムなら当店!
パーソナルトレーニング・ストレッチ専門店の森内です(^^)/

前回の記事はコチラ→ストレッチをする時に開脚や前屈だけにこだわらないで!!

こんな記事を書きましたが、

でも開脚がしたいっ!!!!

という方へ!!

気を付けるべき姿勢の重要ポイントをお伝えしていきます(^^)/

1つの重要ポイント

はい、ではさっそく!

この2枚の写真どっちが正しいでしょう???(#^^#)

赤線の骨盤の傾き(姿勢)に注目してみましょう。

左は骨盤前傾させていますが右は骨盤が後ろに倒れています!!

身体を前に倒そうとしているのに、骨盤が後ろに倒れていては前にいきにくくなりますよね。

股関節が硬いため、開く動きに制限がかかっているのです!!

・・・ということは正しいのは左ですね(^^)/

骨盤の傾きが身体を動かすうえでとても大切です!

右のような姿勢になっている方は注意です!!

開脚には内もも以外の筋肉も必要だ!

開脚と聞くと内ももの筋肉が連想されます。

内ももで合っているのですが、これだけではありません!

反対についている外側(お尻)だったりももの裏側だったり、股関節周りの筋肉の働きが必要不可欠です!!

股関節の動きがでていることで骨盤が前傾しやすくなり、結果、開脚もしやすくなるのです(^^♪

骨盤が後ろに倒れる・・・とは

骨盤の前傾・後傾という言葉を聞いたことはありますか??

骨盤の前後の傾きのことです。

筋肉のバランスによって骨盤は支えられています。

太もも後ろの筋肉が硬いとそっちに引っ張られやすくなり骨盤が後傾しやすくなります。

いわゆる不良姿勢です・・・(*_*)

猫背になりやすかったり、必要な場所に力が入らなかったりします・・・。

前傾しすぎもまた反り腰になりがちなので注意が必要ですが(;’∀’)

骨盤を立てるには??

骨盤を立てるにはお腹やお尻の力を入れることが重要です!!
(他にもあります)

でもこの重要なことができない方が多いです・・・。

それで開脚をしようとしてもなかなか思い通りにはいかないと思います・・・( ;∀;)

まずは骨盤を立てることを意識し、そこから開脚ストレッチを行いましょう!!

最後

一ヶ所の筋肉がうまく動かないことで身体への影響はとても大きいです。

○○ができるからOK!

ではありません!

まずは今よりもできる動きを増やして、開脚が楽にできる身体を作りましょう(^^)/


******************************************

【電話でのお問い合わせ】

電話番号
※スマホの方は上記電話番号タップでお電話できます

【メールでのお問い合わせ】

(確認が遅くなることがございますので、時間に余裕を持ってのご連絡をお願い致します。)

【LINEでのお問い合わせ】

LINEでのご予約もお受けできます♪
もちろん個別メッセージになっています(^^)/
(確認が遅くなることがございますので、時間に余裕を持ってのご連絡をお願い致します。)

下記ボタン、もしくはQRコードから友達登録宜しくお願い致します(^^♪


友だち追加

【火曜日新規会員様募集中】

火曜日の14時~18時の間で新規会員様募集中です(^^)/
ご興味のある方はぜひお問い合わせ(←クリックでお問い合わせページへ!)くださいませ!

【平日夜の時間帯はお問い合わせくださいませ。】


【土曜日、日曜日はありがたいことに多数ご予約を頂いております。】

希望日時のご案内が難しい場合があります。
ご希望の方はお早目のご連絡をお願い致します。
ご了承くださいませ。

※変更・キャンセルは前日(23時59分)までのご連絡をお願い致します!!
それ以降はキャンセルとなり、キャンセル料(1回分)が発生致します!!
(当日時間変更は受付可)


****************************************** Re:Body 魚津店
富山県魚津市青島76‐3 センティアインドアテニススクール2F
(辻わくわくランド様向かい)
※駐車場はテニススクールと兼用ですのでお店の前・後ろの駐車場をご利用くださいませ。
TEL 0765-32-3206
mail rebody.uozu@gmail.com
火~金 10:00 ~ 21:00
土 10:00 ~ 19:00
日 10:00 ~ 17:00
月・祝・第一、三日曜 定休
******************************************